デザ・ハピ|女子WEBサイトディレクターがキラキラハッピーに過ごすブログ

 デザ・ハピ|女子WEBサイトディレクターがキラキラハッピーに過ごすブログ


こんにちは、ニックネーム副社長です。

週末は昨年から通っている産業カウンセラーの実習日でした。


なぜ、ホームページを作るディレクターなのに産業カウンセラーの勉強をはじめたかというと、そもそも「傾聴」を勉強したい気持ちがありました。

何の仕事でも「ヒアリング」というのはとても大事だと思います。
WEBディレクターもお客様が本当に求めている希望は何かを聞き間違うと、とんでもない二度手間が発生したりします。
それよりもお客様に「どうしてわかってもらえないの?」という思いを抱かせていけないな、と考えていたりもします。

それから、自社も含め悩める働く人たちを見てきて、そんな人たちのお手伝いをしたいな、と思ったり、もっと人の話をみんながお互いが聴けるようになったらちょっぴり幸せになれるんじゃないか、とかそんな思いで受講を決めました。


いやはやしかし、難しいのなんの!
実習は残り1回ですが、課題がわんさか山積みです。

感情の応答が足りなかったり、大事な事柄への応答がなかったり。。。
油断すると(?)分析的になってしまうのが、私の合いの手の癖のようです(><)


でも、この日は実習後にとっても楽しいことがありました!



産業カウンセラーの実習仲間が飲み会を開いてくれたんです(^▽^)/
(画像は許可をもらっているわけではないので、お顔は動物さんです)

あまりに楽しすぎて、この日は顔の笑顔筋がピクピクいっていたような気がします。
それに、けっこうな人数がいるので、実はあまり話したことがない人もいましたが、この日にいろいろとお互いを知ることができ、こんな仲間がいるなんてとっても幸せだなぁとあたたかい気持ちになりました。


実習そのものはあと1回です。
(とはいえ、私は補講があるのでさらにもう1回あるのですが)

この仲間と実習できるのが次で最後だなんて、受け入れられない・・・。
でも、次回も飲み会予定なのがとっても楽しみ!

早く次回の実習日が来てほしいような、来てほしくないような微妙な気持ちの副社長でした。